「円満な相続手続き」が私どもの願いです

ご両親やご兄弟など近親者が亡くなると葬儀の手配、親類縁者への連絡、役所への死亡届、宿泊施設などの手配、公共料金などの引き落とし口座変更、香典返しの準備、保険金請求手続き、四十九日などの法要…悲しみが癒える暇なく様々な準備、手配に追われます。
上記の例の中に法的に必要な手続きが入っていたのはお気づきでしょうか。
何気なく読み飛ばした方もいることと思います。(正解は「役所への死亡届」です)

これらに加えて必要な手続きとして相続手続きがあります。
「ある程度落ち着いてから始めたらいいじゃないか」と思われるかもしれません。
亡くなった方が資産よりも借金が多い場合、相続する方(相続人)は借金を返す義務があるのをご存じの方は多いでしょう。
また、その場合相続放棄をしたら借金を背負わなくてもいいというのもご存じでしょう。
でも、相続放棄するには期限があるのはご存じですか?また、どんな手続きをしたらよいかお分りでしょうか?
更には簡単に相続放棄すると後悔することがある場合も…。
このように手当たり次第に手を付け始めると、思わぬ事態を引き起こすことがあるので、手続きにはしっかりした計画と知識が必要です。

更に私には個人的に苦い経験があります。

→ 代表者ごあいさつの続きはこちら


私どもはご依頼いただいた方の思いに応えるべく

親族の円満な関係が続くようにいい方向に「最初の一歩を」しっかり踏み出すため、あなたの相続手続きや遺言書作成をサポートします。

 

初回の相談料は無料です。

お気軽にお問い合わせください。

 

※なお、ご相談及びご依頼の内容によっては行政書士法及びその他の法律での制限からお受けできない場合があることをあらかじめご了承ください。

 


当事務所の特徴

 

特徴1

軽いフットワーク

「相続手続きを依頼したいけど身体が不自由で事務所まで行けない…」

「遺言書を作りたいけど入院していて外出できない…」

心配いりません。私どもの方から伺います。
一部地域については交通費も無料(ここをクリック)となっております。※無料相談時除く   
特徴2

豊富な知識と経験があるベテランスタッフ

当事務所は行政書士に加え、家庭裁判所の調停委員を務めたベテランのスタッフも常駐しています。

豊富な知識経験から、遺産分割協議書や遺言書の作成のためのご相談を承ります。
特徴3

多様な経験を基にした相談

最初にボタンを少し掛け違えてしまったばかりに遺産分割協議が進まなかったり、法律の意味するところをよく知らずに遺言書の作成の有無を判断している方が少なくありません。

当事務所は遺産分割が順調に進んだケースや、スタッフが調停で扱ったケースなどそれぞれ経験から、総合的な観点で遺産分割協議書や遺言書についての相談を承ります。

相続・遺言の基礎知識

相続の流れ・手続きの期限

 

相続方法

     
 

 

遺言書について

 

主な遺言書の特徴・書き方

     
 

 

トピックス

 

  • 2014/5/23、30   遺言書に関するセミナーの講師をします。(終了しました)

                (大阪市立難波学習センターからの依頼)

                チラシ(表)       チラシ(裏)

               20140523講座チラシ(表).jpg     20140523講座チラシ(裏).jpg 

               (チラシはクリックすると大きくなります)

 

  • 2012/6/1      ホームページを新装しました。

 

お気軽にお問合せください

06-6170-8235

→ ご予約フォームはこちら

Skype ID: ouka-legal-office


   ※発信者番号「通知」お願いします。

 (最初「186」を押した後に当事務所の

  電話番号を押せば番号通知となります。)

    ※Skypeは代表が事務所にいる場合のみ

           受け付けます。

           ご希望の場合は事前に電話やメールにて

           ご一報ください。


事務所在室時間

 9:30〜19:00

※上記時間外も電話または予約フォームで

ご依頼や面談予約を受け付けています。

 

    ◎ご相談の方法は3通りあります。

    ・当事務所での面接相談

    ・電話相談

     (Skype含む)

    ・出張相談

  

  ・事務所在室時間外ご希望の方も含めご予約

    願います。

  (出来る限りご希望日時を優先しますが、都合などで

     沿えない場合があることをご了承ください。)

 

 ※電話は転送でお受けすることがあります。

   また相談業務中等で取れない場合、その業務

   終了次第折り返し連絡しますのでご了承ください。

 

 

→ ご予約フォームはこちら

 

吹田市・行政書士
吹田市
行政書士